FC2ブログ

フィットネスウェアはこのお店がおすすめ

MENU

MENU1MENU2MENU3MENU4

2008年02月


TOP_iconTOP

[PR] 藤原紀香 「趣味:女磨き

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


加圧トレーニング 第4週

いやぁ、今回の加圧トレーニングはきつかったです。入会して4回目の今回は、いつにもましてハードな内容。おかげで、翌日から筋肉痛が出始めて数日間は治りませんでしたょ。

腿上げ2分を3セットなんて、加圧してなくたってやりませんもの。腿上げも、腹筋も、チューブを使ったアームカールも、最後の方は苦痛で顔が歪んじゃうくらい、必死にトレーニングしてます(加圧トレーニングって、軽い負荷だから高齢者とかでも大丈夫じゃなかったっけ?と思いつつ)。

それにしても、毎回思うんですが、インストラクターさんはみなさんSじゃないですかねぇ。容赦ないんだもの、ほんと。。。
スポンサーサイト


加圧トレーニング 第3週

加圧トレーニングの特徴と利点について書く前に、すみません、加圧トレ第3週の日記をつけとかなければ。。。

私が通っている麻布十番の加圧トレーニングスタジオジム「OZ」では、今まで靴下で運動をしていたのですが、今回からシューズを履くようになりました(靴下も靴も無料でレンタルしてくれます)。まあ、滑らないので靴下の時より運動がしやすくなりましたね。

腕の加圧は、やはり運動している時より、何もしないで待っている時の方が、腕がちぎれるようなしびれが強くてつらいです。脚を加圧する時はそれほどひどくはないのですけど。斑点の浮き出方は、慣れてきたせいかかなり少なくなってきました。

体験も含めて、今回で4回目の加圧トレーニング。確実にお腹・腰・お尻は引き締まってきてます。家の鏡見て、「くびれ」ってこんな上の方にあるものだったんだー、なんてお恥ずかしながら実感。ゆるみきってた身体がキュッと締まっていくのは、なかなかうれしいもんです。

加圧トレーニング 第2週

麻布十番の加圧トレーニングスタジオ「OZ」に入会して2回目の加圧。

体験トレーニングの時は、脚のトレーニングの方がきつかったのに、前回・今回は腕の方がしんどいですねぇ。ベルトを巻いて加圧した状態のまま、トレーナーが道具を準備する間に少し待っているだけでも、「早く(運動)やらせてー」と思ってしまうくらい手がしびれて痛い…。

腕が終わって、脚にベルトを巻いた後は、踏み台昇降やスクワット。そして、苦手な腹筋運動。今回はバランスボールにあお向けになっての腹筋で、やはり終わりの方は全然起き上がれなくなりました。トレーナーは「(起き上がれなくても)お腹には効いてますから」と言ってくれましたけどね。。。

それにしても、腕と脚のトレーニングが終わってヘロヘロ状態で受ける、トレーナーによるストレッチは極楽。あお向けにイスに寝てると、脚をゆっくり曲げ伸ばしして筋肉や関節をほぐしてくれます。うつ伏せになって足の裏からふくらはぎ、腕や背中も。これがあると加圧、やめられませんな。

加圧トレーニング 第1週 その後

加圧トレーニングの体験、第1週と2回が済んで、身体の調子はと言いますと、肌にハリが出てつるつるになったような、お腹や腰・お尻のタプタプしてたのが引き締まったような・・・(まだ、確信はもてないものの)、そんな感じがしてます。

腕の斑点や赤みは、体験の時よりも慣れたせいかひどくならず。ただ、腹筋メニューが多かったため、筋肉痛が翌日から出始めました。負荷が軽いので加圧トレーニングでは筋肉痛にならないかと思ってたんですけど、やはり今まで何の運動もしてなかったところにトレーニングをしたわけだから、それなりに筋肉痛になるのも当然ではありますね。

加圧トレーニング 第1週

加圧トレーニング体験から1週間。身体に異常も見られなかったので、いよいよ入会してトレーニングスタート。加圧トレーニングは週1~2回が限度のため、私は週1回のペースで通うことにします。

初回時には、1回あたりの利用料金(7500円)の他に入会金が必要で、「OZ」の場合、今はオープニングキャンペーンで入会金2万円のところが、半額の1万円。10回分の料金で11回利用できる回数券も購入して、少しでもかかる費用を安く。。。

で、1回目なんですが、体験用メニューとは内容も変わり、始める前に自分の気になる(鍛えたい)部位をトレーナーさんと話して、そこを強化できるようなメニューを組んでもらいました。

それにしても、自分の腹筋の衰えを痛感。だからこそ鍛えなきゃいけないんですけど、思うように手足が持ち上がらず、ただバタバタと動かしているだけの無様な腹筋運動・・・。

加圧トレーニング 体験後

麻布十番「OZ」での加圧トレーニング体験が済んで、その日に入会の申し込みもできるところ、数日は身体の状態を見てからの方がよいかと思い、とりあえずそのまま帰宅。

お風呂に入るときに見てみると、赤い斑点がポツポツと両上腕に。特に左腕はベルトを巻いたすぐ下のところが、かなり赤くなっていて、痛みやかゆみはまったくないものの、赤みがひくのには3・4日かかりました。冬だからよいものの、夏場に半袖を着ていると目立つかもしれないですね。ちなみに、脚の方は特に目立つ斑点や赤みは出ませんでした。

筋肉痛は翌日・翌々日とも、ほとんどなし。まったく運動をしていない状態で、けっこうしんどかったにもかかわらず、それほど身体に負担がかかっていないのかも。加圧トレーニングが、リハビリ中の方や中高年の方でもできるというのも、なんとなく納得。

加圧トレーニング 体験(後編)

加圧トレーニングの体験に行ってきたわけですが、前編に引き続き、その模様を・・・。

腕のトレーニングが終わると、両腕のベルトを外し、今度は両腿の付け根にベルトを巻きます。イスに寝転んで、加圧した状態で足の指でグーパーをしたり、足の甲を曲げ伸ばししてウォーミングアップ。

イスの上で軽い腹筋をやってから、イスから降りてスクワットなど。トレーナーの方は「腕の方が脚よりもきついとおっしゃる方が多いんですよ~」と言ってましたが、日頃の運動不足がたたって足腰が弱ってるせいか、脚のトレーニングの方が自分はきつい。。。ヒップアップの運動の頃には、もう脚もろくにあがらず、ヘロヘロの状態でした。

腕20分、脚20分くらいのトレーニングのあとは、トレーナーがストレッチを施術してくれます。自分はイスに横たわっていればよいので、エステを受けているような極楽気分。このストレッチにより、血流と成長ホルモンを促進させ、股関節を柔らかくしてリンパにたまった老廃物を流すことで、加圧トレーニングの効果をさらにアップさせてくれるのだとか。

以上で加圧体験トレーニング60分が終了。麻布十番駅から少し遠くて、あと更衣室が狭いのが難点ですが、オープンしたてでキレイだし、ジムっぽくない雰囲気がよいので、ここのスタジオに通ってみることに。(他のスタジオも体験してみる予定だったんですが、特にここで問題なかったので決定!)

ダイエット・エステ 注目の情報



RECOMMEND


  • ブログSEO対策 : track word 
  • _ 
  • _ 
  •  
  •  
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。